人見知りの克服

見ず知らずの人に気軽に話しかけるコツ

投稿日:2017年7月10日 更新日:

人見知りにとって、自分から話しかけたり
見ず知らずの人に何かを聞いたりするのはとても勇気がいることです。
5年前の僕もそうでした。
 
極度の人見知りだった頃は、通りすがりの人に道を聞くことや
お店で店員さんを呼び止めることすらも
なかなか声がかけられずに、5分くらいすぐに経ってしまうことも多々ありました。

話しかけて相手にされなかったり、
何かまわりに人に注目を浴びてしまうような気がして
無性に恥ずかしかったりする。そんな心理があると思います。
 
これを克服していくには、小さな勇気を出して
やってみるというのが大切になります。

失敗しない話しかけ方

失敗をほとんどしないと言うことで
人見知りの人にはまず簡単な方法をお伝えします。

誰かと旅行に行ったり誰かと一緒に出かけている時でいいのですけれどどこかで記念撮影をするときに周りの人に写真を撮ってもらっていいですか@リクエストしてみる

特に旅先だったり、観光地ではそういった事はお互い様なので
詳しい説明をしなくても、通りかかった人に
「写真を撮ってもらっていいですか」
といきなり切り出せば、ほとんどの人は断らずに取ってくれます。

誰に声をかけようかと最初は迷ったりするもうですが、
きっちり言えば断られる事はほぼありませんなので

「この人はどうかなぁ」
などと選ばずに目の前に通ったひ人にすぐ
「写真を撮ってもらっていいですか」と話しかけてみる。

相手も目的がわからず話しかけられると警戒をするものですが
即座に「写真を撮ってもらっていいですか」と目的を伝えれば
「あーそんなことなら」
と言うことで快く写真を撮ってくれる人がほとんどです。

こうやって相手が受け入れやすいことから
見知らぬ人に話しかけてお願いをすると
人って意外と位優しいんだなぁと言うことに気づくことができます。

最近は自撮りする人が増えてきて、なおさら人に写真を撮ってもらう事は
意外とできない人が増えてきている気がします。
 
ですので、こういったことを都度、意識的にやっていくことで
知らない人とのコミニケーションが抵抗なくできる、
はじめの一歩としておすすめです♪

-人見知りの克服

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人前で話すときに一番大切なこと

「ガチガチに緊張しながらも、自分の心の中の思いを伝えようとしている子からは、全身からその気持ちが感じられます。 一番気持ちが伝わってこないのは、内容を丸暗記したようにしゃべることです。 いくらきれいな …

Our deepest fear

Day 7 of my stay in Australia. A week in the Gold Coast I will finish my homestay and get home. What …

もっと自分を好きになって、どんどん行動できるようになる方法

「マイナスの出来事に対して自分を許すことで、落ち込むことが少なくなり、気持ちをニュートラルに維持できるようになりました。 また、自分自身の深層にある願望に気づき、一歩を踏み出すことによって状況が動きだ …

自信を持って紹介できる「信頼できる人」

今朝は新宿で「心が弾む♪会話も弾む♪朝カフェ会」を開催しました(* ´ ▽ ` *)   初対面同士でも気楽に自由に、自分のこと、相手のことを聴いたり話したり、楽しい時間を過ごしました(^_^)   …

あなたと全く違うタイプの人とあえて話しなさい

「あなたと全く違うタイプの人とあえて話しなさい」 「あなたが一番、嫌だなと感じる人と話しなさい」   これは僕が5年前にコーチングを学んだ時に、教えられたことです。   コーチングの講座では、受講生同 …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント