自分軸を磨くために

体験してみる

投稿日:2017年5月21日 更新日:

僕は以前、自分のやりたいことが分からなくなって、自分に本当に合った職業って何だろうと思い悩んでいたことがありました。
 
その時にあるサイトを発見して1日スポーツトレーナーになる体験をしてみました。
(仕事旅行社:https://www.shigoto-ryokou.com/all)
 
1日スポーツトレーナーの仕事を見学し、一緒にやらせていただいたりして、こんな仕事もあるんだな、と感じたのを覚えています。
  
僕は昔から犬が大好きだったので、筑波にある「ワンワンランド」に行ってみたら、周りは子供連れの家族ばかりで、すごく肩身の狭い思いをしたこともありました。。
  
今の時代は、たくさんのサービスがインターネットを調べるだけで、見つけることができて体験や出会いの場所はたくさん用意されている。
  
だから、まず「体で体験してみる」ことをしてみると
 
今までの自分が想像していなかった違う世界が見えてきます。
  
僕は昔から、調べて実際に現場に行く、体験してみる、やってみる、それが好きでした。
 
だから僕は自分の経験を通じてしか、人に伝えることができないし、
  
これからも自分の体で、心で、感じたこと、その結果得たことをお伝えしていきます。
  
難しい理論や知識、メソッドをオリジナルで作るよりも、シンプルで分かりやすく、実践的なことをお伝えする。
それを心がけてこれからも進めていきます♪
 
 
(写真は以前訪れた、静岡県の動物園にて♪)
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】6月11日(日)13:00-17:00 限定8名
 
お申込みはこちらからお願いいたします:
https://www.facebook.com/events/294839840938041/
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

計測を習慣にする

自分の状態を客観的に知るためには、数字化しておくことがひとつ方法としてあります。   毎日体重計に乗る、というのもそうです。   スマホのアプリを活用すると、簡単に計測や記録が出来て便利なものがります …

今を生きる

『未来とは、今である』 (マーガレット・ミード) 「今を生きる」という名作映画がありました。 僕が大好きな俳優、 ロビン・ウィリアムズの名演が光る映画でした。 そこでの名言を少しご紹介します。 「今日 …

人間万事塞翁が馬

僕の父は70代半ばですが、鹿児島県生まれで、いわゆる亭主関白。そんな家庭で僕は育ちました。 いつも口数が少なくて、口を開いても厳しいことばかり。子供にとっては近寄りがたい存在でした。 父とはまともに人 …

たった数時間で、セルフイメージが変わる

自分の意見をはっきり言えない・・ 自信がなくて、なかなか新しいことにチャレンジできない・・ ちょっとしたミスで自分を責めて、落ち込みやすい・・ 自分は何がやりたいのか分からなくなった・・    これに …

自分を好きになって、自分らしく生きる

「藁(わら)にもすがる想い」 この言葉を心の底から感じた時期が、僕にはありました。 10年ほど前、僕が転職をしたとき、 新しい職場の環境になじめず 仲間に入れてもらえず、強烈な孤独を感じました。 「こ …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント