自分軸を磨くために

目的地への旅

投稿日:2017年3月30日 更新日:

「希望に満ちて旅行することは、目的地にたどり着くことより良いことである」
(スティーヴンソン:英国の小説家)

人が列車に乗る時は、必ず目的地がある。
でも、人生という列車には「目的地」が分からず
乗っている人が多くいる。

「はじめから目的地を分かっている人などいない」
そうかもしれません。

旅すること自体が目的となった現代は、
列車に乗るのも様々な理由があるのかもしれません。

人との出会いを楽しむため
大切な人と一緒に過ごすため
美味しい食事と景色を味わうため
予想しない出来事を期待して
途中下車して、旅路を楽しむため
自分探しのため
心を休めるため
心をワクワクさせるため
自分を成長させるため
100年前、多くの人々は自分の人生を選ぶことは
できなかったかもしれない。

与えられた環境を必死に生きる事しか
できなかったかもしれない。

でも今の時代は生き方を自分で選べる。

こんな恵まれた時代だからこそ
まわりの人の行先や行動に惑わされず
「自分の目的地」を見つけたいものです。

途中で変わってもいい。
だからまず、行先を決めてみるといいかもしれません。

「あなたは今、どこへ向かいたいですか?」

************************************************
【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】講座
第二回~感情・無意識編~ 4月16日(日)13:00ー17:00
https://www.facebook.com/events/662123537304473/?ti=cl
0期生の今だけ特別価格にてご案内中!
毎回独立した完結型ですので、この機会にぜひお申し込みください。
************************************************

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今日はどんな一日でしたか・・?

「賢い人は、徹底的に楽天家である」 (アンドリュー・カーネギー:米国実業家、鉄鋼王) 「好き」なことが増えたら、毎日が楽しくなる。 そう言われても、日常生活でそんな楽しいことなんて・・・ 日々の生活に …

相手になかなか伝わらないときは

「理解できないと投げ出す前に、理解しようと相手と同じレベルに立って感じることを心がけましょう」(瀬戸内寂聴) 「何度も言っているのに」相手がピンときていない。どうすれば伝わるのだろう・・・ そんな時は …

NLP、コーチングとは?僕が積極的におすすめする理由

「ここで学ぶスキルは、多くの人が歳を重ねていけば分かることなんです」 僕がNLP、コーチングを学んだときに言われたことです。 ひとつひとつ人生経験を積んでいけば、おおよそのことは分かってくる。 10代 …

自分の性格を生かす

「自分を隠さない。気が弱いんだったら弱いまま。興奮しすぎるんだったらしすぎるまま。短所はない特徴だけがある。特徴をすんなりと生かした選手がグラウンドで輝く」 (為末大:陸上選手)   日常、どんな「言 …

体と会話する感覚

僕は、中学・高校はサッカー、大学ではアウトドアの部活に所属していたので、もともと運動は好きだったのですが   社会人になってからは、朝から晩まで働いて、休日も仕事が増えていき、   運動をしなくなり、 …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント