自分軸を磨くために

目的地への旅

投稿日:2017年3月30日 更新日:

「希望に満ちて旅行することは、目的地にたどり着くことより良いことである」
(スティーヴンソン:英国の小説家)

人が列車に乗る時は、必ず目的地がある。
でも、人生という列車には「目的地」が分からず
乗っている人が多くいる。

「はじめから目的地を分かっている人などいない」
そうかもしれません。

旅すること自体が目的となった現代は、
列車に乗るのも様々な理由があるのかもしれません。

人との出会いを楽しむため
大切な人と一緒に過ごすため
美味しい食事と景色を味わうため
予想しない出来事を期待して
途中下車して、旅路を楽しむため
自分探しのため
心を休めるため
心をワクワクさせるため
自分を成長させるため
100年前、多くの人々は自分の人生を選ぶことは
できなかったかもしれない。

与えられた環境を必死に生きる事しか
できなかったかもしれない。

でも今の時代は生き方を自分で選べる。

こんな恵まれた時代だからこそ
まわりの人の行先や行動に惑わされず
「自分の目的地」を見つけたいものです。

途中で変わってもいい。
だからまず、行先を決めてみるといいかもしれません。

「あなたは今、どこへ向かいたいですか?」

************************************************
【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】講座
第二回~感情・無意識編~ 4月16日(日)13:00ー17:00
https://www.facebook.com/events/662123537304473/?ti=cl
0期生の今だけ特別価格にてご案内中!
毎回独立した完結型ですので、この機会にぜひお申し込みください。
************************************************

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分の欠点を受け入れる

「わたしにとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです」 (オードリー・ヘップバーン)   「ローマの休日」で知られる英国の名女優 …

アファメーション

「あなたの言葉には、あなたの行動と同じ価値があります。行動することも大切ですが、それ以上に言葉は大切です。言葉は世界をも揺り動かす力を持っています」(ジョセフ・マーフィー) 僕は以前、極度の人見知りで …

必要なこだわりと不要なこだわり

まわりから「こうすればいいのに」とアドバイスをされても、「僕にはそれはできない」「そんなことしたら大変なことになる」・・そうやってなかなか前に進めなかった以前の僕。   でも後で振り返ってみると、自分 …

すぐやる

これは僕が、ある成功者から教えてもらったことです。   いろいろなアドバイスや良い情報をもらって 「ありがとうございます」「やってみます」と言っておいて、なかなかやらない人が多い。   そんな話を聞き …

小さな目標

「まずは小さな目標からだ。あまりに遠い道のりに気が滅入りそうになるたびに、自分にそう言い聞かせた。まずは小さな目標からだと」 (モニカ・セレシュ:テニスプレーヤー) 僕は子供の頃は「夢」がありませんで …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント