自分軸を磨くために

人生を楽しむ心

投稿日:2017年3月11日 更新日:

「何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです」
(オードリー・ヘップバーン)

もう何年も前、あるミリオネアの方と話をしたことがあります。

「自分はこれから何をしたいのか、分からなくなった」
そう相談しました。

そのときに言われたこと(英語だったので通訳付きで)

「あなたはもうすでに成功していますよ、こうやって十分な収入を得て、こうして立派に過ごしているではないですか」

「そんなに焦らずに、まず過去やってきたことに捉われず、自分が純粋に”楽しい”と思えることをやってみなさい」

そう、そのとき僕は焦っていました。

どうにか過去にしてきたこと、努力して積み上げたことを生かそうとしていました。
でも、大切なのは「楽しむ」心。

人生において「損得」や「効率」ばかり考えて生きるのは、もったいない。
人生に大切なのは「純粋に楽しむ心」
スポーツをしたり、旅をしたり
豪華な食事をしたり、人と語り合ったり
綺麗な景色を味わったり
人生は一見「無駄」に見えることに味がある

他人から見て「何が楽しいの?」と思うことでも
自分が純粋に「楽しい」と感じればそれでいい

今、何か足りないと感じているなら
損得を考えずに「楽しい」ことをしてみると、新しい道が開けるかもしれません。

(写真は朝の公園にて、朝の空気は気持ちいいです☆)

 

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セルフイメージを変え、良い習慣を身につける講座

・少しのことですぐに落ち込む ・自信がなくて行動できない ・セルフイメージが低い ・物事を習慣化するのが苦手    これに少しでも思い当たる部分がある方は ぜひこの講座にお越しください。   カウンセ …

笑顔の奥にあるもの

僕の父親はもう引退して70半ばですが、現役中はある大企業に勤めていました。   50代くらいからは仕事を休むことが多く、苦しく出勤している姿をよく見ました。   「仕事は苦しいもの」 その観念が、僕に …

人間万事塞翁が馬

僕の父は70代半ばですが、鹿児島県生まれで、いわゆる亭主関白。そんな家庭で僕は育ちました。 いつも口数が少なくて、口を開いても厳しいことばかり。子供にとっては近寄りがたい存在でした。 父とはまともに人 …

たった数時間で、セルフイメージが変わる

自分の意見をはっきり言えない・・ 自信がなくて、なかなか新しいことにチャレンジできない・・ ちょっとしたミスで自分を責めて、落ち込みやすい・・ 自分は何がやりたいのか分からなくなった・・    これに …

感情の扱い方

怒り、悲しみ、楽しい、嬉しいなどの感情は 「あなたが、無意識に選んでいる」 そして 「意識的に、その感情を変えることができる」 というのはご存知でしょうか? 僕も以前は、自分の「感情」を変えるなんて …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント