自分軸を磨くために

人生を楽しむ心

投稿日:2017年3月11日 更新日:

「何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです」
(オードリー・ヘップバーン)

もう何年も前、あるミリオネアの方と話をしたことがあります。

「自分はこれから何をしたいのか、分からなくなった」
そう相談しました。

そのときに言われたこと(英語だったので通訳付きで)

「あなたはもうすでに成功していますよ、こうやって十分な収入を得て、こうして立派に過ごしているではないですか」

「そんなに焦らずに、まず過去やってきたことに捉われず、自分が純粋に”楽しい”と思えることをやってみなさい」

そう、そのとき僕は焦っていました。

どうにか過去にしてきたこと、努力して積み上げたことを生かそうとしていました。
でも、大切なのは「楽しむ」心。

人生において「損得」や「効率」ばかり考えて生きるのは、もったいない。
人生に大切なのは「純粋に楽しむ心」
スポーツをしたり、旅をしたり
豪華な食事をしたり、人と語り合ったり
綺麗な景色を味わったり
人生は一見「無駄」に見えることに味がある

他人から見て「何が楽しいの?」と思うことでも
自分が純粋に「楽しい」と感じればそれでいい

今、何か足りないと感じているなら
損得を考えずに「楽しい」ことをしてみると、新しい道が開けるかもしれません。

(写真は朝の公園にて、朝の空気は気持ちいいです☆)

 

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大人になってからが・・

僕は子供の頃、夢がありませんでした。   勉強、運動、何をやっても中途半端。   そんな自分に劣等感を持っていて、10代で人生を諦めていました。   親世代を見ていて、苦しく働いている姿を見て、   …

今を生きる

『未来とは、今である』 (マーガレット・ミード) 「今を生きる」という名作映画がありました。 僕が大好きな俳優、 ロビン・ウィリアムズの名演が光る映画でした。 そこでの名言を少しご紹介します。 「今日 …

共通するものを見つける

僕は昔かなりの人見知りだったので、知らない人に会うとすごく緊張してしまって、何もしゃべれませんでした。   それでも、自分を変えたくて交流会などに参加するようになり、でも結局なかなかしゃべれずに溶け込 …

ニュートラル

毎日が忙しくて、やることがたくさんあって息つく暇もない・・ そのまま疲れ果てて夜は倒れ込むように寝る。 そして朝はギリギリに起きて大急ぎで出発する。   そんな生活ばかりしていた、昔の僕は身も心も疲れ …

心に響く音楽の力

何かをやろうと思っても、なかなかやる気がおきない。 始めてもなかなか集中力が続かない、気分が上がらない・・・   そんな時は、音楽をうまく取り入れて、モチベーション管理を行う方法があります。   例え …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント