自分軸を磨くために

三日坊主から抜け出す方法

投稿日:2017年3月11日 更新日:

「最初から多くのことを成し遂げようとして極端な努力をすると、たちまちのうちに全てを放棄することになる」
(チャーリー・チャップリン)

以前僕は、「何をやっても長続きしない」ことに悩んでいました。
いわるゆる三日坊主になることが多くて、そんな自分に嫌になることもありました。
でもいつの間にか、まわりからは「継続力のある人」と言われるようになりました。

習慣化の方法を学び実践してきたことと、自分なりのスタイルを生み出したことが
その要因だと思います。

最近は、
「すぐやる」
「いきなり多くのことをしない」

を意識してやっています。

少し意識が変われば、日々の行動や習慣はあっという間に変わります。
その中に「楽しさ」「意外な発見」があればより継続しやすくなります。

数年前、ランニングを始めたときは、「朝一日10分走る」と決めてやりました。
「10分走って意味あるのかな?」と思っていましたが
意外と朝のランニングは気持ちよくて、やる気が上がることに気がつきました。

そして、気がつけば、4ヶ月後に初のフルマラソンにチャレンジし、完走していました。
「最初から多くのことをしない」
これはとても重要なことだと分かりました。

今日から、ちょっとだけ意識して新しいことをやってみる。
そうすると、数ヶ月後には、大きい変化が起きているかもしれません。

(写真は、バンクーバーでフルマラソンにチャレンジしたときのもの☆はじめは小さな一歩からでした♪)

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ながら聴きを活用する

この本はいいと思って買ったはいいけれど、結局最後まで読みきれずに、「積ん読」状態になっている。 気がついたらそんな本が何冊も・・・   そんなことを解消するひとつの方法として、僕はオーディオブックを活 …

人間らしさ

僕はスポーツで学ぶことは多いな、といつも思うのですが 日本を代表するような名選手にも様々なドラマがあります。   例えば、 サッカー日本代表の香川真司   ドイツで実績を残し、イングランドの名門クラブ …

アファメーション

「あなたの言葉には、あなたの行動と同じ価値があります。行動することも大切ですが、それ以上に言葉は大切です。言葉は世界をも揺り動かす力を持っています」(ジョセフ・マーフィー) 僕は以前、極度の人見知りで …

自分軸を身につける講座第4回 セルフイメージの書換え

今日は「自分軸を身につけ、自分の人生を送る講座〜セルフイメージ・習慣の書換え」を開催いたしました!(^^) 各自が抱えている「自分」へのネガティブなイメージに対して 捉われから抜け出し、新しい自分の魅 …

必要なこだわりと不要なこだわり

まわりから「こうすればいいのに」とアドバイスをされても、「僕にはそれはできない」「そんなことしたら大変なことになる」・・そうやってなかなか前に進めなかった以前の僕。   でも後で振り返ってみると、自分 …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント