自分軸を磨くために

昔できなかったことを果たす

投稿日:2017年5月14日 更新日:

今日は週に1度のSkype英会話でした。
昨年から始めたこの英会話は、週に1度のペースで教えていただいています。
 
相変わらず文法はよくわからないので、先生にかなり直されますが、
 
まずは相手の言っていることを理解し、自分の伝えたい事が相手に伝えられるようになってきました。
 
20年以上前の僕が高校・大学時代は、海外に留学したりホームステイというのはあまりポピュラーではありませんでした。
 
最近はかなり普通になってきているようですが、僕にとってはホームステイや留学は夢のひとつです。
 
今年は念願のホームステイに行こうと今から計画中です♪
 
この歳になって、思いもよりませんでしたが、
「昔できなかったことを果たす」
これも大事なことだと思っています。
 
夢というのは、昔からずっと憧れていたことを叶える場合もありますが、
 
「昔やりたいと思っていたけど、できなかったこと」
それを改めてやる。これも一つの夢の叶え方です。
 
だからもし、あなたが今、「やりたいこと」「夢」がはっきり見えなくなっていたら、遠い昔自分がやりたかったけれど、できなかったことを思い出してみる。
 
その時はできなかったかもしれないけれど、大人になり時間にも経済的にも余裕ができ、時代の変化に伴って、その夢は今ならできるかもしれない。果たせるかもしれない。 
  
一度、思い出してみてください。
「以前、私はどんなことに憧れていたんだろう?」
 
(写真は今日のレッスン後の写真。過去に行ったカナダ、アメリカの写真。年に一度は海外に行くようになるとは、昔は思いもしませんでした☆)
 
 
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
あなたのやる気と才能を引き出す
インスパイアコーチ 福元政隆 
プロフィール:
http://max7masata.com/sample-page/☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】0期生‼
第三回 ~夢の叶え方~
6月11日(日)13:00-17:00 限定8名
 
お問合せはこちらからお願いいたします:
https://ws.formzu.net/fgen/S91193433/☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インスピレーション

データ分析やマーケティングリサーチなど、 数字、理論の世界で10年以上過ごしてきた僕は どうしても左脳で物事を考えてしまいがちです。    でも僕が過去に大きな変化や嬉しい、 ワクワクした経験を考えて …

アファメーション

「あなたの言葉には、あなたの行動と同じ価値があります。行動することも大切ですが、それ以上に言葉は大切です。言葉は世界をも揺り動かす力を持っています」(ジョセフ・マーフィー) 僕は以前、極度の人見知りで …

勘違いしがちな「常識」〜Common Sense〜

僕が昔、悩んだり傷つきやすかったのは 「常識」「当たり前」「当然」「普通」を勘違いしていたから。 (⇨以後、総称として「常識」とします) 僕にとっての「常識」は 友達や家族には「常識」ではなかったり …

感情の扱い方

怒り、悲しみ、楽しい、嬉しいなどの感情は 「あなたが、無意識に選んでいる」 そして 「意識的に、その感情を変えることができる」 というのはご存知でしょうか? 僕も以前は、自分の「感情」を変えるなんて …

アウトプットとは

「文章を書くことは、『考えること』です。文章を書くことによって、何が必要で、どうすればよいのか、アイデアが生まれてきます」(佐藤富雄:作家)   「アウトプット」の大切さは最近よく聴くかと思います。 …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント