自分軸を磨くために

自分を好きになって、自分らしく生きる

投稿日:2017年4月13日 更新日:

「藁(わら)にもすがる想い」
この言葉を心の底から感じた時期が、僕にはありました。

10年ほど前、僕が転職をしたとき、
新しい職場の環境になじめず
仲間に入れてもらえず、強烈な孤独を感じました。

「こんなこと言う人が世の中にいるの?」
というような、辛辣な言葉を言われたり、
標的にされている気がした時期がありました。

同じ日本人でも、過ごしている環境の違いで、
こんなにも「文化」が違うのか、と痛感しました。

転職前の会社では、新卒入社後10年近く所属したので、
僕の性格を理解し、支えてくれる人が多かった。

でも転職先では、同期も先輩も、上司すらも
「味方」でない気がした時、
今までに感じた事がないような、
辛い気持ちになりました。

「人見知り」「無口」「無表情」「無愛想」
そんな性格だった僕がひとりで
新しい環境に飛び込んで、
とても苦しい想いをしました。

とにかく毎日が苦しくて、酒に溺れたこともありました。
色々な集まりに参加して、仲間を作ろうともしました。

でもそれでも、満たされない想いが続く。

たくさんの本を読んだり、DVDの講座もたくさん見ました。

「身体や健康のメンテナンスをするように、
心のメンテナンスもすることが大切です」

「成功者も心のメンテナンスはしています」

ある成功者の言葉に、自分がそれまで
心のメンテナンスをしていなかったことに
気づかされました。

今までの自分ではこの状況は変えられない。
だから僕は
「自分の人生を変える」そのために「自分を変える」
そう決意をしました。

そこから僕は、心理学、コーチング、NLPなどのメソッドを
「藁にもすがる想い」で学び、日々実践し続けました。
毎日が苦しくて、苦しくて仕方がなかったのですから、
実践しない方が辛い状態でした。

だから、教えてもらったことをすぐやってみたし
「すぐ学べるのは大阪しかない」ときには
週末に夜行バスで駆け付けたこともありました。

そんな風に、必死になって行動する僕に
「これを読んでみてください」と本を頂いたり、
時間を作って相談に乗って下さった方もいました。
相応しい人を紹介してくださった方もいました。

「人生の生き辛さ」を日々感じていた僕が
たくさんの人と出会って、
親身になって教えて頂き
たくさんの恩をいただいたおかげで

目標に向かって進む楽しさ、ワクワク感

「やった!!」を叫びたくなる達成感

何でも話せる仲間がいる安心感

「人生最高!」と叫びたくなるような充実した日々

充実感に満たされる心地よい毎日

そんな「生きる喜び」と「幸福感」を感じて
過ごせるようになりました。

「生きづらさ」を感じていた僕に
たくさんの方が助けて、
支えて、応援して下さいました。

人付き合いが苦手で、悩みやすく
傷つきやすかった僕が、こうやって
「生きやすく」なれたのは、
今まで出逢ってきた方々のおかげです。

「人間関係の悩みから解放されて」
「自分を好きになって、自分らしく生きる」

そのために僕が時間をかけて学び
実践して、気づいてきたことをお伝えしたい。

いただいた恩を
「人に伝える」という形で返したい。
そして「人生最高!」って感じて、
人生を楽しむ仲間を増やしたい。
そう願っています。

だからもし今、あなたが少しでも
「人間関係の悩み」や「生きづらさ」を感じているなら、
ぜひ一度、僕の話を聴きに来てください。
僕の仲間に会いに来てください。

あなたの抱えている悩みを聴かせてください。
僕が多くの方と出逢い、経験し学んできたことを使って精一杯、力になります。

どんな論理的で、科学的な知識よりも、
実体験から得たものの方が絶対に役に立つ。
僕はそう信じています。

だからあえて、難しい知識の話ばかりせずに、
「その場で体感」していただきならがら、
「すぐに実践できる」方法をお伝えしていきます。

【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】講座

あと少し席がありますので、この機会にぜひご参加いただけると嬉しいです。

お申し込みはイベントページの参加ボタンからお願いいたします。
https://www.facebook.com/events/662123537304473/?ti=cl

(写真は、昨年千葉にて僕が講師をさせていただいた会の様子。人生の大先輩にも常に学ばせていただいています☆)

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

面倒の先にある世界

「メンドクサイことがイヤなら、寝ているのが一番。でも、ずっと寝ているだけじゃ、幸せも、生きてる時間もわかりっこない。メンドクサイことがいっぱいあるから、生きてるんだって実感が持てる」(所ジョージ) 僕 …

自分軸を身につける講座第4回 セルフイメージの書換え

今日は「自分軸を身につけ、自分の人生を送る講座〜セルフイメージ・習慣の書換え」を開催いたしました!(^^) 各自が抱えている「自分」へのネガティブなイメージに対して 捉われから抜け出し、新しい自分の魅 …

ネガティブな感情との付き合い方

「すべてをポジティブに捉える必要はありません。落ち込むときはとことん落ち込めばいいし、気持ちが下がるところまで下がったらあとは上がるだけなので、もがいて、苦しんだほうが壁を乗り越えられるはずです。自分 …

相手を否定せずに意見を伝える

「相手は間違っているかもしれないが、彼自身は自分が間違っているとは決して思っていない。だから、相手を非難しても始まらない」 (デール・カーネギー:米国の作家) 人との会話において、相手との意見が合わな …

できない理由を出し尽くす

「できない理由ばかり言うな」 「言い訳ばかりして!」 「どうすればできるかを考えなさい」 「できるできないより、やるかやらないか」   そんな話をよく耳にするので、「できない理由」は良くないこととして …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント