自分軸を磨くために

今を生きる

投稿日:2017年3月16日 更新日:

『未来とは、今である』
(マーガレット・ミード)

「今を生きる」という名作映画がありました。
僕が大好きな俳優、 ロビン・ウィリアムズの名演が光る映画でした。

そこでの名言を少しご紹介します。

「今日を楽しめ。自分自身の人生を忘れがたいものにするのだ」

「きみたちの目標は、自分の声を見つけることだ。さがすのを先に延ばせば延ばすだけ、自分の声は見つかりにくくなる」

「今を生きろ!今日を掴め!己の道を行け!」

沢山の先輩、祖先のおかげでいまの時代がある。
この恵まれた環境がある。
今まで自分が頑張ってきた結果でもある。

未来に向かって、今日も前に進んでいく

そのなかに
「どんな状況にもありがたいと思える」
「今この状況を楽しく過ごす」
その気持ちをもって毎日を大事に過ごす。

その積み重ねが「人生」になるのだと思います。

どんな状況でも「笑顔」を大切にしていきたい。

そう感じた今日でした☆

(写真は2年前にスカイダイビングをしたときのヘリコプター内にて。怖くて震えてましたが、笑顔で乗り切りました♪)

 

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

相手の嫌いな所

「人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ」(ロバート・フロスト:米国の詩人) 『相手の嫌いな所は、自分の嫌いな所』 僕は以前、これを知ったとき、「そんな馬鹿な!」とすぐには納得できません …

自分の性格を生かす

「自分を隠さない。気が弱いんだったら弱いまま。興奮しすぎるんだったらしすぎるまま。短所はない特徴だけがある。特徴をすんなりと生かした選手がグラウンドで輝く」 (為末大:陸上選手)   日常、どんな「言 …

勘違いしがちな「常識」〜Common Sense〜

僕が昔、悩んだり傷つきやすかったのは 「常識」「当たり前」「当然」「普通」を勘違いしていたから。 (⇨以後、総称として「常識」とします) 僕にとっての「常識」は 友達や家族には「常識」ではなかったり …

NLP、コーチングとは?僕が積極的におすすめする理由

「ここで学ぶスキルは、多くの人が歳を重ねていけば分かることなんです」 僕がNLP、コーチングを学んだときに言われたことです。 ひとつひとつ人生経験を積んでいけば、おおよそのことは分かってくる。 10代 …

自分軸を身につける講座第4回 セルフイメージの書換え

今日は「自分軸を身につけ、自分の人生を送る講座〜セルフイメージ・習慣の書換え」を開催いたしました!(^^) 各自が抱えている「自分」へのネガティブなイメージに対して 捉われから抜け出し、新しい自分の魅 …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント