自分軸を磨くために

まわりにリクエストしてみる

投稿日:2017年6月2日 更新日:

相手が私の気持ちをわかってくれない…
私がして欲しいことをなかなか気づいてくれない…
そんな風に思うこともあるかと思います。
  
でもそうやって、察して欲しいと待っていても、なかなか物事は進まない。
 
だったら思い切って
「こうして欲しい」って伝えてみると
意外とすんなり進むことがあります。
 
例えば
「私はかわいい言われると嬉しい」
「私はきれいですね、と言われる方が嬉しい」
「私はすごいねって言われると嬉しい」
「私はカッコいいって言われると嬉しい」
 
こうしてもらえると嬉しい、っていうところを
仲の良い友達だったり身近な人に伝えてみる。
 
最初はリクエストするのに、ちょっと抵抗があるかもしれないけれど
 
言われるほうは、
「あーそんなことなら全然大丈夫だよ、これからそう言うようにするね」と
 
意外と簡単に引き受けてくれて、お互いに気持ちよくなれることがあります。
 
人はそれぞれ使う言葉が違ったり、その言葉の奥にある意味が違っていたりします。
 
同じ「かわいい」という言葉でも、それに関するイメージが違っていたりする場合があるのです。
 
あなたが言われると嬉しくなることを
まわりにリクエストしてみる。
 
まずは身近な人からぜひ試してみて下さい♪
 
 
「あなたは相手に何と言われたら嬉しいですか?」
 
 
(写真は先日行ったウェスティンホテルのアフタヌーンティーにて)

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

信頼する人は誰か

「良い選手がいるから良いチームを持つわけじゃない。エゴイズム、嫉妬、個人主義といったものが良いチームを形成する際の問題となる。素晴らしい選手を持つ意味合いは熟知しているが、私にはチームスピリットが最も …

スペースをつくる

今日はゴールデーンウィーク中ですが、一日ひたすら掃除をしました。 かなりのモノを捨てました。以前に比べて普段から捨てているつもりだったのですが、結構な量のゴミが出ました。    その大半のものは過去に …

人生の豊かさ

My life didn’t please me, so I created my life. 「私の人生は楽しくなかった。だから私は自分の人生を創造したの」(ココ・シャネル) 僕は20代の頃、とにか …

身体で感じる喜び

It’s never too late to be who you might have been. 「なりたかった自分になるのに遅すぎるということはない」(ジョージ・エリオット) 僕は30代の頃、よ …

要するに・・・

営業企画、マーケティング職で10年以上仕事をしていた僕は、以前ある一般消費財の商品化に携わっていたことがあります。    新商品を開発するのはとても労力、時間のかかる仕事です。 その基本的な方法として …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント