自分軸を磨くために

まわりにリクエストしてみる

投稿日:2017年6月2日 更新日:

相手が私の気持ちをわかってくれない…
私がして欲しいことをなかなか気づいてくれない…
そんな風に思うこともあるかと思います。
  
でもそうやって、察して欲しいと待っていても、なかなか物事は進まない。
 
だったら思い切って
「こうして欲しい」って伝えてみると
意外とすんなり進むことがあります。
 
例えば
「私はかわいい言われると嬉しい」
「私はきれいですね、と言われる方が嬉しい」
「私はすごいねって言われると嬉しい」
「私はカッコいいって言われると嬉しい」
 
こうしてもらえると嬉しい、っていうところを
仲の良い友達だったり身近な人に伝えてみる。
 
最初はリクエストするのに、ちょっと抵抗があるかもしれないけれど
 
言われるほうは、
「あーそんなことなら全然大丈夫だよ、これからそう言うようにするね」と
 
意外と簡単に引き受けてくれて、お互いに気持ちよくなれることがあります。
 
人はそれぞれ使う言葉が違ったり、その言葉の奥にある意味が違っていたりします。
 
同じ「かわいい」という言葉でも、それに関するイメージが違っていたりする場合があるのです。
 
あなたが言われると嬉しくなることを
まわりにリクエストしてみる。
 
まずは身近な人からぜひ試してみて下さい♪
 
 
「あなたは相手に何と言われたら嬉しいですか?」
 
 
(写真は先日行ったウェスティンホテルのアフタヌーンティーにて)

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分軸を身につける講座第4回 セルフイメージの書換え

今日は「自分軸を身につけ、自分の人生を送る講座〜セルフイメージ・習慣の書換え」を開催いたしました!(^^) 各自が抱えている「自分」へのネガティブなイメージに対して 捉われから抜け出し、新しい自分の魅 …

勘違いしがちな「常識」〜Common Sense〜

僕が昔、悩んだり傷つきやすかったのは 「常識」「当たり前」「当然」「普通」を勘違いしていたから。 (⇨以後、総称として「常識」とします) 僕にとっての「常識」は 友達や家族には「常識」ではなかったり …

頭が凝り固まったときは

「いやな感情で頭がいっぱいのとき、何も考えないで窓をみがいたり、スポーツに熱中したり、好きな食べ物を食べたり、肉体労働をしたりしてごらんなさい。頭の中がすっきりしてきます」(ジョセフ・マーフィー)   …

とりあえず調べてみる

何かをやろうと考えても 「そんな簡単にできるわけない」 そういう風に勝手に思い込んで、 調べる前に諦めてしまう・・・   でも調べてみると意外と近くで、 意外と低価格でできたりする。   そんな風に、 …

日常と非日常

最近「ワクワクすることをしよう」とよく言いますが、ワクワクってなんだろう・・・僕はそんな風に考えたことがありました。   ワクワクを一番感じ易いのは「非日常」だと思います。   ゴールデンウィークに旅 …

読者登録

メールアドレスを記入して登録すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

最近のコメント