自分軸を磨くために

あなたの才能と特性

投稿日:2017年3月28日 更新日:

「今あなたが持っているものに感謝すれば、もっと多くのものを手にすることができるでしょう。もし、あなたが持っていないものを気にしすぎたら、決して満足は得られないわ」(オプラ・ウィンフリー)

オプラ・ウィンフリーは、テレビドラマや映画にも多数出演し、
慈善活動にも熱心で、これまでに250億円もの寄付をしたとされ、
「タイム」誌が世界で最も影響力のある人物の一人として取り上げた世界的な米国の司会者です。
https://matome.naver.jp/odai/2140818260993563101

あなたは
「あの人は何でこんなことができないの?」
「こんなこと、出来て当たり前でしょ」
そう思う場面がありませんか?

そこにあなたが持っている「才能」「特性」が表れています。
「あなたが容易にできること」と
「あなたがやりたいこと」を繋ぎ合わせれば、

勢いを増して前に進むことが出来ます。

コーチやカウンセラーの存在は
あなたの特性をを見つけ、新しい一歩を踏み出す
そういう手助けになります。

もうひとりで抱え込むのはやめて、一緒に前に進みませんか?

(写真は『オプラ・ウィンフリー・ショー』の収録されたシカゴの街並)

************************************************
【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】講座
第二回~感情・無意識編~ 4月16日(日)13:00ー17:00
https://www.facebook.com/events/662123537304473/?ti=cl 
0期生の今だけ特別価格にてご案内中!
毎回独立した完結型ですので、この機会にぜひお申し込みください。
************************************************

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

湾岸の絶景を楽しむランニング

今日は、お台場で朝ラン&ブランチ会を開催しました。   急遽の開催にも関わらず、ランナーズマイスター資格をお持ちの米田進さんも来ていただき   お台場の景気を楽しみながら、ランニングをしました♪   …

勘違いしがちな「常識」〜Common Sense〜

僕が昔、悩んだり傷つきやすかったのは 「常識」「当たり前」「当然」「普通」を勘違いしていたから。 (⇨以後、総称として「常識」とします) 僕にとっての「常識」は 友達や家族には「常識」ではなかったり …

計測を習慣にする

自分の状態を客観的に知るためには、数字化しておくことがひとつ方法としてあります。   毎日体重計に乗る、というのもそうです。   スマホのアプリを活用すると、簡単に計測や記録が出来て便利なものがります …

人生の豊かさ

My life didn’t please me, so I created my life. 「私の人生は楽しくなかった。だから私は自分の人生を創造したの」(ココ・シャネル) 僕は20代の頃、とにか …

心に響く音楽の力

何かをやろうと思っても、なかなかやる気がおきない。 始めてもなかなか集中力が続かない、気分が上がらない・・・   そんな時は、音楽をうまく取り入れて、モチベーション管理を行う方法があります。   例え …