夢を叶える 幸せを感じて過ごす 未来を変える方法

憧れだった気球

投稿日:2017年10月9日 更新日:

ゴールドコーストでの滞在5日目。

念願だった気球にはじめて乗りました!!((o(^∇^)o))

ゴールドコースト市街地からバスで約1時間。

広大な牧草地帯から約30分のフライトでした。

25人乗りの気球の大きさに驚きましたが、想像以上に安定感があって、怖さもあまり感じず、朝日の綺麗な景色と心地よい風を楽しみました♪

朝日が昇る景色は、過去でベストと言えるくらいの絶景でした!

-夢を叶える, 幸せを感じて過ごす, 未来を変える方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

僕はこうして夢をかなえてきた

もう9年前ですが、僕が感銘を受けた本(DVD付き)をご紹介します。 47歳という若さでこの世を去った大学教授 ランディ・パウシュ   余命半年と知った時に 彼が家族や後世に残すために行った「最後の講義 …

付き合う仲間を選ぶ〜Choose your peers〜

「仲間を選べ、そして家族を愛せ」 (Choose your peers, love your family) アンソニーロビンズのこの言葉を知ってから 僕は付き合う人を変えました。 付き合う人を変える …

あなたと全く違うタイプの人とあえて話しなさい

「あなたと全く違うタイプの人とあえて話しなさい」 「あなたが一番、嫌だなと感じる人と話しなさい」   これは僕が5年前にコーチングを学んだ時に、教えられたことです。   コーチングの講座では、受講生同 …

ワクワクする純粋な気持ち

「あなたはもうすでに成功しているんです」 「こうやって休日をゆっくり過ごせるだけの十分な収入があるじゃないですか」 「だから、純粋に心から楽しいことをやってみてください」 過去のキャリアばかり生かそう …

限られた時間でやるからこそ価値がある

「長い時間考えた手がうまくいくケースは非常に少ない」(羽生善治:将棋棋士、十九世名人) 僕は中学生の頃から将棋が好きで、10代の頃に勉強して初段の実力までになりました。 今でも毎週日曜日の将棋対局番組 …