自分軸を磨くために

自分の体で感じてみる

投稿日:2017年5月2日 更新日:

今日で4月も終わりなので近くの神社にお礼参りに行ってきました。
 
僕がお礼参りを始めてからもう2年が経ちます。
 
実際に手を合わせてお祈りする時間は数分間ですけれど、
 
その間に1ヶ月にあったことが頭の中で思い出されてきて
 
色々なことがあったけど今月も無事に過ごせたな、とか今月もいろんな人の恩をいただいたな、と言う感謝の気持ちが湧いてくるのです。
 
そうすると不思議と頭がすっきりして、穏やかな気持ちになって、また今日から1ヵ月頑張ろうという気持ちになります。
 
僕はそんな信心深い方ではないですし、たまに忘れて翌月に行くってこともあったりしますが。。
 
自分の体で感じてとてもいいなぁと思っているので継続しています。
 
自分でやってみて自分の体で感じてみる。
 
実際に自分でやってみて、良ければ続けるし、しっくりこなければやめる。これってとてもシンプルですけど大事なことだと僕は思っています。
 
自分の体で、五感で感じてみる。
ぜひ、心と体で感じられる、充実したゴールデンウィークをお過ごしください♪
  
(写真は今日訪れた、川崎にある稲荷神社にて☆)

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

問題をすり抜ける

僕は以前、なにか問題が起こるたびに、その問題を一つ一つクリアをしなければ次に進めない、そのように考えていました。   でもある方に教えていただきました。   「問題は全て解決する必要はない」 次のステ …

目的地への旅

「希望に満ちて旅行することは、目的地にたどり着くことより良いことである」 (スティーヴンソン:英国の小説家) 人が列車に乗る時は、必ず目的地がある。 でも、人生という列車には「目的地」が分からず 乗っ …

感情の扱い方

怒り、悲しみ、楽しい、嬉しいなどの感情は 「あなたが、無意識に選んでいる」 そして 「意識的に、その感情を変えることができる」 というのはご存知でしょうか? 僕も以前は、自分の「感情」を変えるなんて …

まわりにリクエストしてみる

相手が私の気持ちをわかってくれない… 私がして欲しいことをなかなか気づいてくれない… そんな風に思うこともあるかと思います。    でもそうやって、察して欲しいと待っていても、なかなか物事は進まない。 …

アウトプットとは

「文章を書くことは、『考えること』です。文章を書くことによって、何が必要で、どうすればよいのか、アイデアが生まれてきます」(佐藤富雄:作家)   「アウトプット」の大切さは最近よく聴くかと思います。 …