自分軸を磨くために

楽しく続ける工夫

投稿日:2017年5月22日 更新日:

今朝は、お台場でランニングをしました☆
 
綺麗なランステーションも見つけて、そこから海浜公園を気持ち良く走りました♪
 
運動は、文字通り「運を動かす」と言われていて
 
滞った自分を変化させるのにもいいし、体を動かすことで、頭もさえてモチベーションも上がります。
 
中でもランニング、ウォーキングは体ひとつで出来て、手軽ではじめやすいです。
 
日常に運動を取り入れると、体だけでなく心も良い状態に保ちやすくなります。
 
有酸素運動のランニングは、成長ホルモンを分泌して体を若々しく保ち、ドーパミンやセロトニンの分泌を促して、ストレス解消や心の癒しにもなります。 
 
ランニングは単調でつまらない、と思う方もいるかもしれないですが、
(以前の僕もそうでした)
 
単調な中に、「楽しさ」を取り入れると継続しやすくなります。
 
その方法は色々ありますが、ひとつは「景色を楽しむ」ことです。
 
緑、水辺など景色の綺麗な場所、綺麗な街中を走れば、ピクニック気分で楽しく走れます(^-^)
 
どうせ走るなら、みんなと一緒がいい。
走った後は、一緒に食事も楽しみたい。
 
そう思って、ランニング&食事会を開催することにしました。
  
5/28(日)9時~朝ラン&ブランチ(お台場)
https://goo.gl/8aXkV2
  
6/3(土)15時~ラン&食事会(新宿御苑)
https://goo.gl/jckpx0
 
走る距離は、3~5kmですので、初心者の方も大歓迎です♪
 
一緒に楽しく運動して、食事をして、楽しく充実した週末を過ごしましょう♪

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

勘違いしがちな「常識」〜Common Sense〜

僕が昔、悩んだり傷つきやすかったのは 「常識」「当たり前」「当然」「普通」を勘違いしていたから。 (⇨以後、総称として「常識」とします) 僕にとっての「常識」は 友達や家族には「常識」ではなかったり …

日常の無意識から変えていく

「できること」が増えるより、「楽しめること」が増えるのが、いい人生。(斎藤茂太:随筆家) 「潜在意識」の存在について、多くの書籍が出ていて、その大切さは多くの人が知っていることかと思います。 でも結局 …

体と会話する感覚

僕は、中学・高校はサッカー、大学ではアウトドアの部活に所属していたので、もともと運動は好きだったのですが   社会人になってからは、朝から晩まで働いて、休日も仕事が増えていき、   運動をしなくなり、 …

昔できなかったことを果たす

今日は週に1度のSkype英会話でした。 昨年から始めたこの英会話は、週に1度のペースで教えていただいています。   相変わらず文法はよくわからないので、先生にかなり直されますが、   まずは相手の言 …

アファメーション

「あなたの言葉には、あなたの行動と同じ価値があります。行動することも大切ですが、それ以上に言葉は大切です。言葉は世界をも揺り動かす力を持っています」(ジョセフ・マーフィー) 僕は以前、極度の人見知りで …