自分軸を磨くために

やる気と集中力を上げるために

投稿日:

最近、ノマド生活者が増えて、どこのカフェに行っても人で一杯・・
作業に集中したいのに、場所がない・・
だったら、どこでもカフェ気分になれる方法を考えよう!
 
・・ということで
カフェ気分で集中できる音楽を
スマホに登録してイヤホンで
聴くようになりました♪
 
これだけで、かなり集中力が上がります♪
まわりの人の声や物音も
気にならなくなります♪
 
僕が使っているモノを一部ご紹介します。
 
【カフェミュージック】
 
<気分をグッと盛り上げたい>
おしゃれ系の洋楽で気分爽快♪
https://www.youtube.com/watch?v=QUBGpslP_M4
 
<少し気分を乗せたい>
ボサノバ ミュージック
https://www.youtube.com/watch?v=3MKPVEO0MvQ
<爽やかな朝の雰囲気を感じたい>
朝カフェ優しいアコースティックギター
https://www.youtube.com/watch?v=Xj1rd_JHlNk
 
<落ち着いてじっくりと勉強に集中したい>
勉強用 静かなカフェで、ゆったり勉強する一時をあなたに
https://www.youtube.com/watch?v=vihzF0EMR9A
 
ジブリ音楽をピアノでJazz風に
https://www.youtube.com/watch?v=3jWRrafhO7M&t=4s
 
<南国気分でゆったり作業をしたい>
ハワイアン リラックスギターBGM
https://www.youtube.com/watch?v=m0EIeSyfyp4
 
例えば、
電車の座席、空港のロビー
駅のベンチ、公園のベンチ

どんな場所でもこれで
集中力を高めています。
作業に集中するだけでなく 
それ以外にもシチュエーションに
合わせた曲を用意しています。
 
【ランニング時に一気にテンションアップ】
https://www.youtube.com/watch?v=SgM3r8xKfGE
 
【リラックスして、心身を癒したい】
自然音+ピアノでα波ミュージック
https://www.youtube.com/watch?v=Da1BKrdvnuc
 
528hzでリラックス
https://www.youtube.com/watch?v=XqACg6GR26I
 
僕は他にもシチュエーション別に
曲リストを持っています。
 
音楽はイヤホンを使えば場所を
選ばずに聴けるので活用度が高いです。
 
音楽も、実際に自分で聴いてみて
「どう感じるか」が大事なので
 
自分で試して良かったものを
記録して活用しています。
 
僕の講座では、
各ワークや休憩時間でも
音楽を活用しています。
 
講座に参加された方々に
より集中して、楽しんで
一体感をもって取り組んで
いただきたいからです。
 
僕がNLP、コーチングを
学んだ最大の成果は
イメージ、音、体感覚などの
「五感を活用する」大切さに
気づいたことです。
 
本を読んだり、理論を学んだり
知識を詰め込んでもなぜ
人は変わり難いのか?
 
それは大切な「体感する」ことが
抜けているからです。
 
頭で理解するのではなく
「腑に落ちる」ことが大切だからです。
 
8月19日(土)13時から銀座で
 
「自分軸を身につけ、自分の人生を生きる講座」
〜セルフイメージ・習慣の書き換え編〜
を開催いたします。
 
自分の意見をはっきり言えない・・
自信がなくて、なかなか新しいことにチャレンジできない・・
ちょっとしたミスで自分を責めて、落ち込みやすい・・
自分は何がやりたいのか分からなくなった・・
  
これに少しでも思い当たる部分がある・・
そんな方にはこの講座にお越しください。
 
学びと実践を繰り返したプロの講師陣が
上記のような悩みの力になります。
 
ひとりひとりの長所を明らかにするために、
少人数制の講座となっておりますので
お早めにお申し込みください。
 
お申し込みは下記よりお願いいたします。
自分軸を身につけ、自分の人生を生きる講座

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

共に成長していくもの

ゴールデンウィークも後半になりました。そして来週、5月14日は母の日です。 僕が実家を出てもう10年以上経ちました。それ以来、父の日、母の日にはプレゼントを送るくるようになりました。   実家を出た時 …

インスピレーション

データ分析やマーケティングリサーチなど、 数字、理論の世界で10年以上過ごしてきた僕は どうしても左脳で物事を考えてしまいがちです。    でも僕が過去に大きな変化や嬉しい、 ワクワクした経験を考えて …

ネガティブな感情との付き合い方

「すべてをポジティブに捉える必要はありません。落ち込むときはとことん落ち込めばいいし、気持ちが下がるところまで下がったらあとは上がるだけなので、もがいて、苦しんだほうが壁を乗り越えられるはずです。自分 …

早さはどこからくるか

よく仕事が早い、仕事が遅いと言うことがあります。「その違いは何なんだろう」僕はそんな疑問が湧いたことがありました。   確かに長い経験を積み重ねて、人とは思えないようなスピードで手が動くとか、達人的な …

ありのままで生きる

「わたしにとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです」(オードリー・ヘップバーン) 「ローマの休日」で知られる英国の名女優 オード …