自分軸を磨くために

発展途上国に行って知る

投稿日:2017年3月22日 更新日:

If you can dream it, you can do it.
「夢見ることができれば、それは実現できる」
(ウォルト・ディズニー)

僕はあまりテレビ番組を見ない分
映画が好きで、その世界に憧れることがあります。

以前、僕が見た映画
「僕たちは世界を変えることができない」
http://www.boku-seka.com

これをみて、
僕はカンボジアに行きたいと思いました。

アンコール・ワットは世界的な
観光地になっており
観光旅行としても素晴らしいものでした。

そして、カンボジアの過去抱える問題に
触れさせていただきました。

参加したのは、スタディツアーであったし
僕たちは「非日常」として
見学に来たに過ぎない、一旅行客でした。

そこで感じたのは
「子供の純粋さ」
でした。

どこに行っても子供は純粋で
無邪気で笑顔で
余計な言葉なんかいらない。

大人になったときの夢は
先生とかお医者さんとか様々でしたが
そこには
「まわりの人を助けたい」
「家族を助けたい」

そんな想いを感じました。

日本という国が、先進国と呼ばれ
便利になればなるほど
見えなくなっていく、その「純粋な想い」

海外に行って初めて、そのことを肌で感じました。

子供の頃の純粋な気持ちに戻って
自分の心に聴いてみてください。

「あなたの夢は何ですか?」

******************************************************
やりたいことをやって、どんどん夢を叶えていきませんか?
あなたと一緒に自分軸の人生の扉へ導きます☆

【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】
第二回 ~感情・無意識編~
4月16日(日)13:00ー17:00 限定8名

https://www.facebook.com/events/662123537304473/?ti=cl 

講座を申込する前に詳細をご確認ください。
*******************************************************

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

体験してみる

僕は以前、自分のやりたいことが分からなくなって、自分に本当に合った職業って何だろうと思い悩んでいたことがありました。   その時にあるサイトを発見して1日スポーツトレーナーになる体験をしてみました。 …

日常と非日常

最近「ワクワクすることをしよう」とよく言いますが、ワクワクってなんだろう・・・僕はそんな風に考えたことがありました。   ワクワクを一番感じ易いのは「非日常」だと思います。   ゴールデンウィークに旅 …

本気で遊ぶ

「年をとったから遊ばなくなるのではない。遊ばなくなるから年をとるのだ」 (バーナード・ショー:アイルランドの劇作家) 僕は過去10年で1,500人以上の方とお会いしてきました。 様々な職業や生き方をさ …

ポジティブ(幸せ)な感情を増やすメリットとは?

「やろうと思っていても、なかなか始められない」 「やり始めたけれど、すぐやめてしまった」 新しい習慣を始めるときに、よくそんな話を聞きます。 そんなときは 「新しい行動を増やそう」とするよりも 「普段 …

夢の叶え方講座

昨日は「自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る講座」の第三回を開催致しました。   今回のテーマは「夢の叶え方」   10代、20代の頃夢も持たず、人生を諦めていた僕が、どうして夢を持つようにな …