幸せを感じて過ごす 習慣化と継続力

寝る前にすると良い習慣

投稿日:2017年7月25日 更新日:

眠る前は、一日の良かったことを思い出して
心を穏やかにして寝る
と良いです♪
 
できれば、未来の良いイメージをして
幸せな気持ちで眠る
(*´∇`*)
 
瞑想したり、ストレッチをしたり
暗くしてリラックする音楽を聴くのも良いです。
 
寝る前と起きてすぐ、いわゆる微睡みの時間は
潜在意識と繋がりやすいタイミング。
  
だから、この時間の過ごし方を変えれば
睡眠の質を上げて翌日も気持ち良く
過ごすことができます♪
  
もう少し詳しく解説しているページをご紹介します。
寝る前だけは幸せでいてください
  
心も体もゆるんで心地よい状態にしてみると
翌日、違いを実感できます♪
 
しっかり寝ても、朝起きて疲れを感じる方は
ぜひ、一度やってみてください♪

-幸せを感じて過ごす, 習慣化と継続力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

もっと自分を好きになって、どんどん行動できるようになる方法

「マイナスの出来事に対して自分を許すことで、落ち込むことが少なくなり、気持ちをニュートラルに維持できるようになりました。 また、自分自身の深層にある願望に気づき、一歩を踏み出すことによって状況が動きだ …

一期一会 〜出会いが未来を変える

オーストラリアでの滞在6日目。 今日は、ブリスベンの近くのトゥーンバ(Toowoomba)に住む友達の増田哲也さん(通称:マッサン)が車でブリスベンまで来てくれて、一緒にマウント・クーサ(Mt Coo …

一億数千年前から続く太古の森

ゴールドコースト市街地から車で約1時間。 世界自然遺産のスプリングブルック国立公園、ナチュラルブリッジへ行ってきました。 一億数千年前から続く太古の森。 風の谷のナウシカ、天空の城ラピュタ、となりのト …

やることだらけの毎日から抜け出す方法

毎日が忙しくて仕方ない。 「あれもやらなきゃ」「これもやらなきゃ」 朝起きてから夜寝るまでやることがいっぱいあって それをこなしているうちに だんだん心が疲れ果てて 自分が本当にやりたいと思っていたこ …

僕はこうして夢をかなえてきた

もう9年前ですが、僕が感銘を受けた本(DVD付き)をご紹介します。 47歳という若さでこの世を去った大学教授 ランディ・パウシュ   余命半年と知った時に 彼が家族や後世に残すために行った「最後の講義 …