幸せを感じて過ごす 習慣化と継続力

寝る前にすると良い習慣

投稿日:2017年7月25日 更新日:

眠る前は、一日の良かったことを思い出して
心を穏やかにして寝る
と良いです♪
 
できれば、未来の良いイメージをして
幸せな気持ちで眠る
(*´∇`*)
 
瞑想したり、ストレッチをしたり
暗くしてリラックする音楽を聴くのも良いです。
 
寝る前と起きてすぐ、いわゆる微睡みの時間は
潜在意識と繋がりやすいタイミング。
  
だから、この時間の過ごし方を変えれば
睡眠の質を上げて翌日も気持ち良く
過ごすことができます♪
  
もう少し詳しく解説しているページをご紹介します。
寝る前だけは幸せでいてください
  
心も体もゆるんで心地よい状態にしてみると
翌日、違いを実感できます♪
 
しっかり寝ても、朝起きて疲れを感じる方は
ぜひ、一度やってみてください♪

-幸せを感じて過ごす, 習慣化と継続力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

習慣化するためのコツ

「よし!明日から始めるぞー!!」 と熱くなって・・・・迎えた翌日の朝。 昨日のやる気はどこへ行ったやら。。 また明日からやろうか・・ そんな気持ちになり結局、新しいことが始められずにいる。 そんな経験 …

やることだらけの毎日から抜け出す方法

毎日が忙しくて仕方ない。 「あれもやらなきゃ」「これもやらなきゃ」 朝起きてから夜寝るまでやることがいっぱいあって それをこなしているうちに だんだん心が疲れ果てて 自分が本当にやりたいと思っていたこ …

決めるのが先〜Decision First〜

僕が、昔からの夢を叶えていったとき 気づいたことです。 「今の仕事が落ち着いたら・・・」 「体力がついたら・・・」 「経済的なゆとりができたら・・・」 ・・やる これでは、夢は叶いにくい。 「準備がで …

ワクワクする純粋な気持ち

「あなたはもうすでに成功しているんです」 「こうやって休日をゆっくり過ごせるだけの十分な収入があるじゃないですか」 「だから、純粋に心から楽しいことをやってみてください」 過去のキャリアばかり生かそう …

英語に自信がない状態から抜け出す方法

今の時代は英語ができて当たり前、そんな話を聞いて 勉強はしているけれど、なかなかやる気がおきない。 TOEICのテストを受けてもやはり点数はさっぱり・・・ そんな方に英語に対して、苦手意識がなくなり、 …