comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

才能を開花させるために

「100回叩くと壊れる壁があったとする。でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、99回まで来ていても途中であきらめてしまう」 (松岡修造:プロテニス選手) 僕は以前、ある人気コーチの方にお聞きした …

ニュートラル

毎日が忙しくて、やることがたくさんあって息つく暇もない・・ そのまま疲れ果てて夜は倒れ込むように寝る。 そして朝はギリギリに起きて大急ぎで出発する。   そんな生活ばかりしていた、昔の僕は身も心も疲れ …

セカンド・オピニオン

これはちょうど1年前、僕がトライアスロンにチャレンジした時の話です。   1月にやると決めて申し込んだ石垣島大会の期日は4月10日。ちょうど3ヶ月後でした。   水泳、自転車、ランの3種をこなすトライ …

目標にたどり着くために

「我々の計画というのは、目標が定かでないから失敗に終わるのだ。どの港へ向かうのかを知らぬ者にとっては、いかなる風も順風たり得ない」 (セネカ:古代ローマの政治家、哲学者) 僕はかなりの方向音痴です。 …

ネガティブな感情との付き合い方

「すべてをポジティブに捉える必要はありません。落ち込むときはとことん落ち込めばいいし、気持ちが下がるところまで下がったらあとは上がるだけなので、もがいて、苦しんだほうが壁を乗り越えられるはずです。自分 …