自分軸を磨くために

苦手は人のためになる

投稿日:2017年5月19日 更新日:

僕はかなりの方向音痴です。駅から徒歩3分と案内があっても初めての場所はほぼ100%迷って10分以上かかります。
 
だから僕は自分の講座の会場案内をする時は、なるべく最寄り駅からの実際のアングルを写真に撮って、ポイント、ポイントを写真付きで投稿することにしています。
 
あまりその場所を知らない人には有り難がられることが多いです。
 
それは僕自身がそうしてもらわないと分からないから
 
苦手なことがあると、その人の気持ちがわかる。だからなるべく分かりやすく伝えることが出来るようになるのです。
 
初めから簡単にできて要領の良い人は確かに凄いなぁと思うけれど
 
苦手な人に教えるときに、その人の気持ちが分からなかったりする
 
だから自分が苦手なことがあれば、それは同じ苦手な人と共感するためにあると思って、うまく活用すると人に喜ばれることが増えてきます。
 
正論ばかりを言われても人はなかなか納得はできない。
 
やはりその人の気持ちをどれだけ共感できるかが大切になります。
 
だからあなたが苦手だなと思ってることがあったら、それは「誰かの役に立つ」そう思って過ごしてみてください♪
 
(写真は実際に講座の会場案内に使ったものです)
 
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】0期生‼
第三回 ~夢の叶え方~
6月11日(日)13:00-17:00 限定8名
 
お申し込みはこちらからお願いいたします:
https://www.facebook.com/events/294839840938041/
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
あなたのやる気と才能を引き出す
インスパイアコーチ 福元政隆 
http://max7masata.com/sample-page/
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

自分軸を身につける講座第4回 セルフイメージの書換え

今日は「自分軸を身につけ、自分の人生を送る講座〜セルフイメージ・習慣の書換え」を開催いたしました!(^^) 各自が抱えている「自分」へのネガティブなイメージに対して、捉われから抜け出し、新しい自分の魅 …

発展途上国に行って知る

If you can dream it, you can do it. 「夢見ることができれば、それは実現できる」 (ウォルト・ディズニー) 僕はあまりテレビ番組を見ない分 映画が好きで、その世界に憧 …

インスピレーション

データ分析やマーケティングリサーチなど、 数字、理論の世界で10年以上過ごしてきた僕は どうしても左脳で物事を考えてしまいがちです。    でも僕が過去に大きな変化や嬉しい、 ワクワクした経験を考えて …

小さな目標

「まずは小さな目標からだ。あまりに遠い道のりに気が滅入りそうになるたびに、自分にそう言い聞かせた。まずは小さな目標からだと」 (モニカ・セレシュ:テニスプレーヤー) 僕は子供の頃は「夢」がありませんで …

人は過去を忘れる生き物、だから・・

「やってられないよ」と思ったとき、「でも俺、頑張ってるよな」とつぶやいてみてください。 「頑張ってる私って、結構いいな」と、自分を好きになってください。その方が生きやすくなるとは思いませんか? (松岡 …