自分軸を磨くために

とっさのときの反応

投稿日:2017年5月15日 更新日:

先ほど、新宿御苑近くを歩いていたら、突然、外国人の方に英語で道を聞かれました・・
 
とっさのことで、少しびっくりしましたが、自然に英語で説明している自分に気がつきました。
 
聞かれたのは、都庁の場所だったので、説明は簡単でしたが。。
 
以前の僕は、英語で話かけられると、固まるか、警察の場所を指差すくらいしかできませんでした。
 
よく「無意識」とか「潜在意識」といいますが、
結局は「過去の経験、記憶」から来ている。
 
無意識は、実際の現場で、とっさのときの反応にでる。
 
それを変えるのは、やはり日常の習慣。
それを再認識した出来事でした。
 
何事も小さな習慣化から。
 
夢や目標は、それを設定した時点で、自分の意識が変わる。
 
だから、大切なのは「決める」こと。
そして、日々の小さな習慣から始めること。
 
だからもし、あなたが今やりたいことがあれば
まず「やると決める」
 
そうすると、自分のアンテナがはっきりして、見える世界、引き寄せるものが変わり、物事が動き始めます♪
 

(今日は人生2度目のコメダ珈琲でランチ。雰囲気も良くて気に入りました♪)
 
 
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
あなたのやる気と才能を引き出す
インスパイアコーチ 福元政隆 
プロフィール:
http://max7masata.com/sample-page/
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】0期生‼
第三回 ~夢の叶え方~
6月11日(日)13:00-17:00 限定8名
 
お問合せはこちらからお願いいたします:
https://ws.formzu.net/fgen/S91193433/
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

共通するものを見つける

僕は昔かなりの人見知りだったので、知らない人に会うとすごく緊張してしまって、何もしゃべれませんでした。   それでも、自分を変えたくて交流会などに参加するようになり、でも結局なかなかしゃべれずに溶け込 …

スッキリした気持ちで過ごすために

「最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ」 (スティーブ・ジョブズ) 僕は以前、予定が空いていたら、とにかく埋める癖がありました。 行動力がなく、惰性で過ごしていた頃の僕に …

もっと自分を好きになって、どんどん行動できるようになる方法

「マイナスの出来事に対して自分を許すことで、落ち込むことが少なくなり、気持ちをニュートラルに維持できるようになりました。 また、自分自身の深層にある願望に気づき、一歩を踏み出すことによって状況が動きだ …

勘違いしがちな「常識」〜Common Sense〜

僕が昔、悩んだり傷つきやすかったのは 「常識」「当たり前」「当然」「普通」を勘違いしていたから。 (⇨以後、総称として「常識」とします) 僕にとっての「常識」は 友達や家族には「常識」ではなかったり …

ありがとう日記をつける

「ありがとう日記をつけるといいわ。毎晩、あなたが感謝したことを5つ、リストアップするの。そうすれば、毎日に対する、そして人生に対する、あなたの見方が変わり始める」 (オプラ・ウィンフリー)   僕は8 …