自分軸を磨くために

本気で遊ぶ

投稿日:2017年3月15日 更新日:

「年をとったから遊ばなくなるのではない。遊ばなくなるから年をとるのだ」
(バーナード・ショー:アイルランドの劇作家)

僕は過去10年で1,500人以上の方とお会いしてきました。
様々な職業や生き方をされている方とお会いしました。

その中でもやはり、憧れる存在は
「年齢を重ねても若々しく、バイタリティに溢れる方」です。

ご自身で起業され、社長をされている方も多いのですが、
何よりも、人生を楽しんでいる、そのことが伝わってきます。

楽しむというのは、
単なる受動的なものではなく
仕事も遊びも学びもすべてを
積極的に楽しむこと。

そして、全てに「本気で」取り組むこと。
「遊び」を本気でやる
この楽しさを教えていただきました。

もちろん、映画を見たり
レジャー施設に行くのも楽しいけれど
自らチャレンジしていく
遊びの中に一所懸命さを取り込んでいく。

その「遊び」方は
みていても気持ちいいものです。

春の訪れも間近に迫ってきました。
さあ、これから
どんなことをして「遊び」ますか?

どんな「楽しむ」を生み出していきますか?

(写真は江ノ島で参加した”アウトリガーカヌー”。皆で真剣になってレースをしました♪)

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

人生の豊かさ

My life didn’t please me, so I created my life. 「私の人生は楽しくなかった。だから私は自分の人生を創造したの」(ココ・シャネル) 僕は20代の頃、とにか …

ワクワクする人生はどう生み出すか

「幸福な人生を阻む大敵は外にあるのではなく、内にある。すなわち、あなたの心の中に潜んでいる」 (ウィリアム・ジェームズ) 僕は10年以上前、20代の頃はとにかくダメダメな私生活を送っていました。「人生 …

流れ、巡るもの

昨日ランニングで20キロ走ってしまい、、、 今日はちょっと足が重たかったので、久しぶりに水泳に行ってきました♪   約30分ほど軽く泳ぐ程度ですが、身体をほぐすためにゆったり泳いですごくスッキリしまし …

ありのままで生きる

「わたしにとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです」(オードリー・ヘップバーン) 「ローマの休日」で知られる英国の名女優 オード …

早さはどこからくるか

よく仕事が早い、仕事が遅いと言うことがあります。「その違いは何なんだろう」僕はそんな疑問が湧いたことがありました。   確かに長い経験を積み重ねて、人とは思えないようなスピードで手が動くとか、達人的な …