自分軸を磨くために

本気で遊ぶ

投稿日:2017年3月15日 更新日:

「年をとったから遊ばなくなるのではない。遊ばなくなるから年をとるのだ」
(バーナード・ショー:アイルランドの劇作家)

僕は過去10年で1,500人以上の方とお会いしてきました。
様々な職業や生き方をされている方とお会いしました。

その中でもやはり、憧れる存在は
「年齢を重ねても若々しく、バイタリティに溢れる方」です。

ご自身で起業され、社長をされている方も多いのですが、
何よりも、人生を楽しんでいる、そのことが伝わってきます。

楽しむというのは、
単なる受動的なものではなく
仕事も遊びも学びもすべてを
積極的に楽しむこと。

そして、全てに「本気で」取り組むこと。
「遊び」を本気でやる
この楽しさを教えていただきました。

もちろん、映画を見たり
レジャー施設に行くのも楽しいけれど
自らチャレンジしていく
遊びの中に一所懸命さを取り込んでいく。

その「遊び」方は
みていても気持ちいいものです。

春の訪れも間近に迫ってきました。
さあ、これから
どんなことをして「遊び」ますか?

どんな「楽しむ」を生み出していきますか?

(写真は江ノ島で参加した”アウトリガーカヌー”。皆で真剣になってレースをしました♪)

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ありのままで生きる

「わたしにとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです」(オードリー・ヘップバーン) 「ローマの休日」で知られる英国の名女優 オード …

今日はどんな一日でしたか・・?

「賢い人は、徹底的に楽天家である」 (アンドリュー・カーネギー:米国実業家、鉄鋼王) 「好き」なことが増えたら、毎日が楽しくなる。 そう言われても、日常生活でそんな楽しいことなんて・・・ 日々の生活に …

小さな目標

「まずは小さな目標からだ。あまりに遠い道のりに気が滅入りそうになるたびに、自分にそう言い聞かせた。まずは小さな目標からだと」 (モニカ・セレシュ:テニスプレーヤー) 僕は子供の頃は「夢」がありませんで …

ありがとうの力

「ありがとう」と言う方は何気なくても、言われる方はうれしい、「ありがとう」これをもっと素直に言い合おう。(松下幸之助)   僕は以前、人に何かを頼むのが苦手で、何でも自分でやろうとしていました。   …

まわりにリクエストしてみる

相手が私の気持ちをわかってくれない… 私がして欲しいことをなかなか気づいてくれない… そんな風に思うこともあるかと思います。    でもそうやって、察して欲しいと待っていても、なかなか物事は進まない。 …