自分軸を磨くために

異空間のティータイム

投稿日:2017年5月30日 更新日:

今日は、恵比寿にあるウェスティンホテルにてアフタヌーンティーをいただきながら、シェア会を行いました。
  
異空間でのティータイムは、会話もはずみ、あっという間の2時間でした♪
  
夜のお酒を飲みながらの食事会とは違い、こういった時間もなかなかいいものだな、と感じた今日でした(^-^)
 
アフタヌーンティーがお好きな方から、
 
「パークハイアットがおすすめ」
とお聴きして、
 
誰かを誘って行ってみよう、と楽しみが増えました♪
 
すごく”気”のいい場所なのだそうです。
 
会話をしたり、食事をしたり、仕事をするときに
 
「どこでするか」
場所、空間を選ぶこともとても大切。
 
それを改めて実感した午後の一時でした☆
 
次回講座では、「夢の叶え方」をテーマに、
多くの人が勘違いしがちな「夢」と「幸せ」の関係について、 
 
世界や日本をリードする方々との出逢いを通じて学んだことをお伝えし
 
参加者同士でシェアし合い、人生において大切なことを学んでいきます。
 
はじめての方にも分かり易く進めて行きますので、この機会にぜひ、ご参加をお待ちしております。
 
 
■6/11(日)13時〜17時
「自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る」講座
テーマ「夢の叶え方」(新宿御苑)
お申し込みはこちらからお願い致します。
https://goo.gl/3nD1tL 

 
 

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ニュートラル

毎日が忙しくて、やることがたくさんあって息つく暇もない・・ そのまま疲れ果てて夜は倒れ込むように寝る。 そして朝はギリギリに起きて大急ぎで出発する。   そんな生活ばかりしていた、昔の僕は身も心も疲れ …

相手にどう分かってもらうか

「相手を説得する場合、激しい言葉をつかってはならぬ。結局は恨まれるだけで物事が成就できない」 (坂本龍馬) 人に何かをしてもらいたい、成長してもらいたい時は 説得するよりも、教えるよりも、気づいてもら …

相手の嫌いな所

「人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ」(ロバート・フロスト:米国の詩人) 『相手の嫌いな所は、自分の嫌いな所』 僕は以前、これを知ったとき、「そんな馬鹿な!」とすぐには納得できません …

たった数時間で、セルフイメージが変わる

自分の意見をはっきり言えない・・ 自信がなくて、なかなか新しいことにチャレンジできない・・ ちょっとしたミスで自分を責めて、落ち込みやすい・・ 自分は何がやりたいのか分からなくなった・・    これに …

大人になってからが・・

僕は子供の頃、夢がありませんでした。   勉強、運動、何をやっても中途半端。   そんな自分に劣等感を持っていて、10代で人生を諦めていました。   親世代を見ていて、苦しく働いている姿を見て、   …