自分軸を磨くために

ありがとう日記をつける

投稿日:2017年3月12日 更新日:

「ありがとう日記をつけるといいわ。毎晩、あなたが感謝したことを5つ、リストアップするの。そうすれば、毎日に対する、そして人生に対する、あなたの見方が変わり始める」
(オプラ・ウィンフリー)

 
僕は8年近く前、「ポジティブ心理学」を学びました。
「ポジティブ心理学」は「ポジティブ・シンキング」とは違います。
 
何でも良い面だけを見ようとすることとは違います。
あえて簡単に説明すると
「どうすれば、より幸福感を感じて生きられるか」
を研究している学問です。
 
ベストセラーになった「ハーバードの人生を変える授業」
で話題になり、一躍注目を集めました。
1日3分の習慣を身につけるだけでも
幸福感は変わってきます。
 
簡単な方法を一つご紹介します。
「1日の終わりに、今日良かったことを3つ書きだす」
「今日、どんなことがあったか」ではなく
「今日、どんな良いことがあったか」
を思い出すことが大切です。

人は皆、「欠けている所」「問題」にばかり
フォーカスしてしまう習性があります。

だから
「今日は良いことは全然なかった」
と思った日こそ、
じっくり1日の出来事を振り返って
「どんな良いことがあったか」
を思い出すことが大切です。

忙しく過ごす中で、見逃している「良いこと」
それをじっくり思い出して、心で感じるのです。
今日は、それを意識して一日を過ごしてみてください。

意識が変わると見える現実が変わり始めます♪
朝には
「今日を良い一日にするために、どんな意識をもって過ごしますか?」
夜には
「今日は、どんな良いことがありましたか?」
ぜひやってみてください。

「やろうと思っても、続かないんです」
そういう相談もよく受けます。

心理学を理解すれば、誰でも簡単に習慣化できるようになります。
その方法も講座でお伝えしていきます。

(写真は、僕にとって掛け替えのない仲間達との時間)

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

心に響く音楽の力

何かをやろうと思っても、なかなかやる気がおきない。 始めてもなかなか集中力が続かない、気分が上がらない・・・   そんな時は、音楽をうまく取り入れて、モチベーション管理を行う方法があります。   例え …

湾岸の絶景を楽しむランニング

今日は、お台場で朝ラン&ブランチ会を開催しました。   急遽の開催にも関わらず、ランナーズマイスター資格をお持ちの米田進さんも来ていただき   お台場の景気を楽しみながら、ランニングをしました♪   …

難しいことをやさしく伝える

宇宙や光、相対性理論、量子力学について興味はあるけれど、難しくてよく分からない。   「はじめての○○学入門」を読んでも分からないから、「『○○学入門』入門」が欲しい!(ToT)   「感じる科学」は …

自分の体で感じてみる

今日で4月も終わりなので近くの神社にお礼参りに行ってきました。   僕がお礼参りを始めてからもう2年が経ちます。   実際に手を合わせてお祈りする時間は数分間ですけれど、   その間に1ヶ月にあったこ …

発展途上国に行って知る

If you can dream it, you can do it. 「夢見ることができれば、それは実現できる」 (ウォルト・ディズニー) 僕はあまりテレビ番組を見ない分 映画が好きで、その世界に憧 …