自分軸を磨くために

信頼できる人

投稿日:2017年5月6日 更新日:

今日は午後から二人の方とお会いして、色々と相談にのっていただきました。
 
目から鱗の話ばかりで大変勉強になりました。貴重なお時間を頂き、ありがとうございました☆
 
今日、僕が感じたのは
「時代の変化」「信頼」でした。
 
僕が大学を卒業する頃はまだ卒論はワープロを使っていました。(昔過ぎますね。。)
 
就職してからやっとパソコンが普及して、
携帯電話が普及して、いつの間にか
それが普通になって、
 
インターネットはちょっと先進的な人が
やるイメージだったけれど
今それが普通になっている。
さらにスマホがパソコンよりも普通になりつつある。
 
何かを知りたければインターネットで調べればほとんどのものが調べられる。
 
でもその中に何か「この情報は信頼できるの?」と感じている人も増えているようです。
 
Googleは日々進化していて、信頼できる情報、人が上位にくる仕組みにはなっているそうです。
 
でも結局、自分が
「どんな人が信頼できるか」と考えたら
実際に会ってみる、一緒の時間を過ごす、
それがやっぱり大事だなと、改めて認識した今日でした。
 
心配したり悩んでばかりでは何も進みませんが
自分が今、信頼しているもの、信頼している人
「それはなぜ信頼しているのか?」

それは会う回数、頻度ではないかもしれない。
 
自分が信頼する理由
 
その理由を問いかけていくと、新しい道が開けるかもしれません♪
 
 
(写真は先ほど銀座で撮った銀座シックス。最近は銀座に行くことがなぜか多くなりました☆)

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

相手になかなか伝わらないときは

「理解できないと投げ出す前に、理解しようと相手と同じレベルに立って感じることを心がけましょう」(瀬戸内寂聴) 「何度も言っているのに」相手がピンときていない。どうすれば伝わるのだろう・・・ そんな時は …

苦手は人のためになる

僕はかなりの方向音痴です。駅から徒歩3分と案内があっても初めての場所はほぼ100%迷って10分以上かかります。   だから僕は自分の講座の会場案内をする時は、なるべく最寄り駅からの実際のアングルを写真 …

アファメーション

「あなたの言葉には、あなたの行動と同じ価値があります。行動することも大切ですが、それ以上に言葉は大切です。言葉は世界をも揺り動かす力を持っています」(ジョセフ・マーフィー) 僕は以前、極度の人見知りで …

心に響く音楽の力

何かをやろうと思っても、なかなかやる気がおきない。 始めてもなかなか集中力が続かない、気分が上がらない・・・   そんな時は、音楽をうまく取り入れて、モチベーション管理を行う方法があります。   例え …

ネガティブな感情との付き合い方

「すべてをポジティブに捉える必要はありません。落ち込むときはとことん落ち込めばいいし、気持ちが下がるところまで下がったらあとは上がるだけなので、もがいて、苦しんだほうが壁を乗り越えられるはずです。自分 …