自分軸を磨くために

必要なこだわりと不要なこだわり

投稿日:2017年5月16日 更新日:

まわりから「こうすればいいのに」とアドバイスをされても、「僕にはそれはできない」「そんなことしたら大変なことになる」・・そうやってなかなか前に進めなかった以前の僕。
 
でも後で振り返ってみると、自分の心を解放して自由になって、やりたいことをする、成長する時は
 
自分の中の「こだわり」を捨てた時に起こる。
 
僕が個人セッションをさせていただいていて、やはりそういった悩みを抱える人がいます。
 
今はすごく苦しい、辛い。でもその自分のこだわりはなかなか捨てられない。
  
「あの人と仲良くしたいけど、素直に言えない」
「あの人と仲直りしたいけど、私からは謝れない」
「今まで強く生きてきたから、弱みなんてみせられない」
「私のキャラで、相手に甘えるなんてできない・・」
 
これは当事者であれば、今までの自分を手放せずに、どうしてもそうなってしまうのも仕方ないとは思います。
 
だから少しずつ行動変えて、思い込みを外して、気づきを増やしていけば、そういったこだわりも少しずつ変わっていきます。そういった方法で変えていくこともできます。
 
ただ今の状況から、早く抜け出したいと思うなら、不要なこだわりを手放すことが大切です。
 
「私はこういうポリシーで生きているから」
「私はこういう人だから」
「そういうことはプライドが許さないから」
「私はこういう主義なので」・・・
 
これはもちろん、自分らしく生きるために良い方向に働くこともあります。
突き詰めていけば、それが強みになることもあります。
 
必要なこだわりと不要なこだわり
 
それを見分けるには、「自分は本当は何が欲しいか」を見つめることが大切です。
一歩ひいて自分に問いかけてみてください。
 
 
「このこだわりを持っていて、私は自由だろうか?」
 
「このこだわりは私を幸せにしているだろうか?」
 
「このこだわりは私の望む未来につながるだろうか?」
  

(写真は、昨日参加した木彫り&ティーセラピーにて。約30年ぶりの木彫りはいい刺激になりました☆)
 
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
あなたのやる気と才能を引き出す
インスパイアコーチ 福元政隆 
プロフィール:
http://max7masata.com/sample-page/

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆
【自分軸を身につけキラキラした自分の人生を送る】0期生‼
第三回 ~夢の叶え方~
6月11日(日)13:00-17:00 限定8名
 
お問合せはこちらからお願いいたします:
https://ws.formzu.net/fgen/S91193433/

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

-自分軸を磨くために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ボトルネックを生かす

資格の勉強とか運動を始めようと始めたけれど、結局長続きしない。    何回もやろうと思って始めて何ヶ月か経って、いつの間にかやめている。 今思ったら過去10年でそんなことが何回もあったな、と思う。 自 …

不得意なことに財産がある

「遠回りしながらも、もがいて身につけたものの方が、簡単に得たものよりも後々まで役立ちます」 (羽生善治:将棋棋士、十九世名人)   誰でも苦手なこと、不得意なことがあり、それに悩んだこともあるかと思い …

感情の扱い方

怒り、悲しみ、楽しい、嬉しいなどの感情は 「あなたが、無意識に選んでいる」 そして 「意識的に、その感情を変えることができる」 というのはご存知でしょうか? 僕も以前は、自分の「感情」を変えるなんて …

自然の偉大さを知る

「人生はいたって単純。競争なんて本当は存在しないし、勝たなきゃいけないレースもない」 (スーザン・サマーズ:米国の女優、作家) 僕は以前、人間関係や仕事、趣味など色々なことに頑張りすぎて、 自分の気持 …

流れ、巡るもの

昨日ランニングで20キロ走ってしまい、、、 今日はちょっと足が重たかったので、久しぶりに水泳に行ってきました♪   約30分ほど軽く泳ぐ程度ですが、身体をほぐすためにゆったり泳いですごくスッキリしまし …